~車いすおもてなし隊について~

日本の伝統文化のひとつ、正式なテーブル茶道の"盆略点前"(※)を通して
障害のある方もない方も、すべての人が生きづらさを感じない
暮らしやすい社会を目指して活動しております。
(※車いすユーザーでも可能な茶道教室に通い、お稽古を受講中)
omotenashi

~メンバーの想い~

感謝の想いを伝えたい
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
私たち、車いすおもてなし隊メンバーは、お点前を通して
普段お世話になっている方々や地域の皆さまへ、感謝の気持ちを伝えたいと思っています。
また、日々の暮らしや不安に思う事にぶつかったとき、私たちが点てさせていただいたお茶で
一服していただき、ほんの少しでも、「ほっこり」した気分になって笑顔になっていただいたり
皆さまに親しんで頂く事が、私たちの原動力となっています。



真のバリアフリー社会を日本全国へ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
各地から集まり、結成された私たちだからこそ見つけられた、都会や田舎ならではの問題や
ハード面・ソフト面の心のバリアフリー化が進む事を目標に
社会的障壁により、生きづらさを生み出す意識を変えられるように取り組みます。

また、抹茶や着物、和の文化を愛する私たちが、障がい者の先入観や
イメージを変えられるよう、みんなが輝く社会を目指して
全国各地へお点前をさせて頂けるよう精進いたします。


「和文化」「おもてなし文化」を世界へ発信
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

東京オリンピック・パラリンピック協議大会の成功を願い、関連イベントを通し世界中に
日本文化である「茶道」を私たち車いすおもてなし隊が広め、貢献させて頂きたいと思っております。




NHKバリアフリーファッションショー「バリコレ2017」のイベントを機に
新たにメンバー2人を迎え、活動中!
いつの日か、障害者と健常者がひとつになり"障害者"という言葉がなくなるような・・・
ソーシャルインクルージョンな世の中を願い、私たちは活動を続けて参ります!!